未分類

1ヵ月間やるだけやってみたらYouTubeはこうなった【途中経過編】

投稿日:2018年5月26日 更新日:

介護エンターテイナー
ごきげんよう!介護エンターテイナー石田竜生です

5月10日から続けているチャレンジ↓

1ヵ月間やるだけやってみたらTwitterとYouTubeはこうなった【船出編】

ざっくりと内容を説明すると

『ブランディング』するために発信している7つの自分メディア↓

その中でも、なかなか更新が上手くいっていない、YouTubeとTwitterについて。
発信の方法を変えたらどんな変化が出るか、ひとまず1ヵ月間試行錯誤を繰り返しています。

2週間がたちました。
今回はYouTubeの途中経過を報告したいと思います。

2週間YouTubeはこんなことしてます

YouTubeはとにかく更新する。
水曜日と日曜日以外は、毎日動画をUPしています。

動画の内容は、主にレクリエーションやリハビリに特化したもの。
「こんな方法でやってみてはいかがですか?」
といったノウハウ動画を2分ぐらいにまとめてUPしています。

2分のYouTube動画を作るには、最低でも3時間必要

最初は更新がきつかったのですが、やればやるほど編集能力が上がり、更新がそれほど苦ではなくなってきています。
それでも2分の動画を作るのに、最低でも3時間はかかります。

UPした動画は13本

その中でも、視聴回数の伸び率が高い、人気の動画は

衣服の着脱(ADL)トレーニング【机の上でできる簡単レクリエーション】↓↓

【100均脳トレ】『箸を使う動き』食事動作の ADLトレーニング↓↓

【的当てゲーム】ペットボトルと割り箸で超簡単レクリエーション◆集中力を鍛える◆↓↓

人気動画の特徴にはこんな特徴があった

13本動画をUPすれば、再生数が伸びている人気動画と、あまり再生数が伸びない動画の違いが、何となく分かってきます。

人気動画の特徴
①日常生活動作(ADL)に関連した動画
②簡単にできて盛り上がる
③サムネイルに石田が顔出ししている

人気動画の特徴その① 日常生活動作(ADL)に関連した動画

「日常生活動作(ADL)に関連したレクリエーションを教えてほしい」←これってセミナー参加者から多く受ける質問です。
日常生活で役に立つレクリエーションやリハビリを、施設や自宅で実施できれば最良だといえるでしょう。
ところが、直接日常生活に繋がるレクリエーションやリハビリは、雑誌やネットであまり紹介されていない。
UPした動画はそのニーズに答えたカタチになっているので、再生数が伸びているのでしょう。

◆衣服の着脱(ADL)トレーニング【机の上でできる簡単レクリエーション】
◆【100均脳トレ】『箸を使う動き』食事動作の ADLトレーニング
↑これらは、座っていてもできるレクリエーションアイテムを紹介しています。

人気動画の特徴その② 簡単にできて盛り上がる

これはレクリエーションやリハビリで重要な要素の一つです。
人気動画3本とも、100均のアイテムで誰でも出来て、しかも盛り上がる!
人気が出るのは当たり前かもしれません。
こんなアイデアはなかなか浮かんできませんが・・・・
頑張ります!

人気動画の特徴その③ サムネイルに石田が顔出ししている

YouTubeで動画をUPしている人が、必ず迷う選択。
それは『顔出し』をするか・しないか。
一般的には、顔出ししたほうが再生数が伸びるといわれています。
諸説ありますが、顔出しすると、視聴者との親近感が高まり、ファンを増やしやすくなるからだといわれています。
2週間で13本の動画をUPしましたが、僕はほとんど顔を出していません。
意識して『顔出し』していない訳ではなく、今回の動画には顔出しは必要ないと考えたからです。
その代わり『サムネイル』に顔出しする動画を増やしました。

サムネイルは、動画を再生する前に出てくる『動画の表紙』みたいなものです。

視聴者は、動画の表紙であるサムネイルをみて、「動画を見るか見ないかを判断する」訳ですから、再生数を伸ばすのは、サムネイルも重要です。

動画内に顔を出さない代わりに、サムネイルに顔をだし、「介護エンターテイナー石田竜生がお伝えしている動画だよ!」とアピールすることにしました。

 

んで、結局2週間やってみてどうだったの?

さぁ、2週間ほぼ毎日動画更新した結果、どんな変化があったのでしょうか?
チャンネル登録者数は


2週間後

6,237人から6,440人に

203人増加となりました。

多いか少ないか分かりませんよね(笑)
実は、伸び率でいったら、今までとあまり変わっていません。
これは1ヵ月間続けてみないと何ともいえないので、また2週間後報告します。

ただ、当たり前ですが、チャンネル全体の再生数は確実に伸びています。
動画を更新すればするほど、色んな人に見てもらう機会が増えるので、新規で見てくれた人に、いかにチャンネル登録してもらうかが重要になってくるでしょう。

 

ところで、Twitterの途中経過ですが・・・・
ちょっと思うことがありまして、投稿は続けているんですが、数字をチェックすることはお休みしております。
理由を含めていつかお話出来れば。
申し訳ない。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

介護エンターテイナー石田竜生

フリーランスの作業療法士として介護現場で働きながら、お笑い芸人、舞台俳優の活動も続けている。『人生のラストに「笑い」と「生きがい」を』をテーマに、『介護エンターテイナー』と名乗り活動している。 リハビリ体操に笑いの体操、エンタメ性いっぱいのアクティビティなどを取り入れ、介護現場を『笑い』でいっぱいにするために、ボランティア・セミナー研修講師・イベントゲストとして日本全国を飛び回る。YouTubeで配信している体操や健康のコツは再生回数70万回以上。 『介護×笑い』に関する取り組みへの注目度は高く、多数のメディアで執筆・取材の実績がある。 YouTube(https://www.youtube.com/channel/UCJhdPzUgJY9n8cFVSY03LhQ?view_as=subscriber)

-未分類
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© FUN SEED(ファンシード)介護と予防のこれから。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.