脳トレクイズ

【日本酒・お酒に関する雑学クイズ7問】子供から高齢者まで楽しめる!

投稿日:

たつ婆
お酒・日本酒に関するクイズを作りました!

「へ~」うなずくトリビア、豆知識や雑学を盛り込んだクイズを用意しました。

子供とのコミュニケーションに!
高齢者のレクリエーションに!
フリートークの材料に!
会話の「つかみ」に!

クイズで考えること。新しい知識を得ることは脳の活性化になり、認知症予防に繋がります!
ぜひお楽しみください。

日本酒・お酒に関する豆知識・雑学クイズ7問

お酒に関する豆知識・雑学クイズを用意しました。
レクリエーションや脳トレとしてお使いください。

【問題1】
お酒を飲車を運転すること飲酒運転になり禁止されています。
では、お酒飲んで自転車に乗った場合、飲酒運転になるでしょうか。
①なる
②ならない

【問題2】
次のうち、アルコールが弱い人が一番多いのはどの国でしょう?
①ドイツ
②タイ
③日本

【問題3】
「イッキ飲のみ」をすると、体のある部分が働かなくなり命を落とす危険があります。
それはどこでしょう?
①心臓
②肺
③脳

【問題4】
体の中でアルコールは何処で処理されるでしょう?
①大腸
②肝臓
③腎臓

【問題5】
体重60~70kgの人が、ビール500ml分のアルコールを処理するには一般的にどのくらいの時間がかかるといわれているでしょう?※個人差があるのであくまで参考値です。
①約1時間
②約2時間
③約4時間

【問題6】
日本酒造りの最高責任者を蔵元では何と呼んでいるでしょうか。
①酒人(さけびと)
②社長
③杜氏(とうじ)

【問題7】
日本酒造りが始まったのはいつ?
①弥生時代
②江戸時代
③鎌倉時代

 

答え
【問題1】①なる

【問題2】③日本
日本人は世界でも珍しい、お酒に弱人ひとが多人種です。
お酒に弱い体質の日本人は約44%といわれ、日本人の半数近くはお酒に弱いのです。
お酒に弱い体質の人は、
調査によると、ドイツ人...0%、タイ人...約10%、韓国人...約28%
といわれています。

【問題3】③脳
イッキ飲のみをすると、大量のアルコールの影響で命の司令塔として重要役割をもっている脳が働はたらかなくなってしまい、意識がなくなったり、呼吸ができなくなったりしてしまいます。
イッキ飲のみは、死の危険もある飲み方です。

【問題4】②肝臓

【問題5】③約4時間
体重60~70kgの人が、ビール500ml分のアルコールを 処理するのにかかる時間は約4時間です。

【問題6】③杜氏(とうじ)

【問題7】①弥生時代
日本酒の起源だといわれている「米を使ったお酒」は、弥生時代に水稲農耕が定着した頃に、米を使ったお酒が造られたと考えられています。
加熱した穀物を口で良く噛んで、容器の中に吐き捨て、唾液に含まれる酵素で発酵させていました。
これを「口噛み」といいます。

 

  • この記事を書いた人
funseed

介護エンターテイナー石田竜生

作業療法士 ケアマネジャー 芸人 リハビリの国家資格である作業療法士として介護施設(デイケア)で働きながら、大阪よしもとの養成所に通い、フリーのお笑い芸人・舞台俳優の活動を続けている。芸人・舞台俳優活動で培った技術を生かして、一般社団法人介護エンタ―テイメント協会を設立。『人生のラストに「笑い」と「生きがい」を』をモットーに、『介護エンターテイナー』と名乗り活動している。 リハビリ体操に笑いの体操、エンタメ性いっぱいのアクティビティなどを取り入れ、介護現場を『笑い』でいっぱいにするために、日本全国でボランティアやセミナー、講演会講師活動中。開催したボランティアは、のべ150ヶ所を超える。 『介護×笑い』に関する取り組みへの注目度は高く、多くのメディアから取材や執筆の依頼がある。 登録者12000人以上 総再生数200万回以上の YouTubeチャンネルは中高年や介護・医療職から絶大な支持を得ている。【介護エンタ―テイメントチャンネル】で検索!

-脳トレクイズ

Copyright© FUN SEED(ファンシード)レクリエーションに笑いの種を , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.