脳トレクイズ

【ボウリングに関する雑学クイズ6問】子供から高齢者まで楽しめる!

投稿日:2019年9月11日 更新日:

たつ婆
ボウリングに関する豆知識・雑学クイズを作りました!

「へ~」うなずくトリビア、豆知識や雑学を盛り込んだクイズを用意しました。

子供とのコミュニケーションに!
高齢者のレクリエーションに!
フリートークの材料に!
会話の「つかみ」に!

クイズで考えること。新しい知識を得ることは脳の活性化になり、認知症予防に繋がります!
ぜひお楽しみください。

ボウリングに関する豆知識・雑学クイズ6問

1970年前後にボウリングは一大ブームとなりました。
高度経済成長に沸く昭和40年代に、老若男女が熱狂。
休日ともなれば2時間待ち、3時間待ちは当たり前。平日の深夜もボウリング場には長蛇の列ができました。

数々のスタープレーヤーが誕生し、代表的な選手は

●「さわやか律子さん」といわれた中山律子さん。
●「ボウリングの女王」といわれた須田開代子さん。

その後、日本のボウリングは次第に衰退期へと向かっていきましたが、近年ボウリングブームが再燃しつつあります。

特に、75歳以上のボウラーが増えています
昭和40年代にブームにつかっていた世代が、健康のために再開しているパターンが多いようです。ボウリングは、自分のペースで体を動かすことができますし、子供や孫とも楽しめるのも魅力です。

ぜひ皆さんもご家族でボウリングに行ってみるのはどうでしょう?

【問題1】
ボウリング、1ゲームの満点は何点でしょう?
①200点
②300点
③400点

【問題2】
ボウリングのピンは全部で何本?
①10本
②15本
③20本

【問題3】
レーン両サイドにある溝の事をなんという?
①ガター
②ビター
③ベター

【問題4】
1投目で全部のピンを倒すことをなんという?
①ボール
②ストライク
③ホームラン

【問題5】
1投目で残ったピンを2投目で全部倒すことをなんという?
①スペアー
②ツーストライク
③スペルマン

【問題6】
ボーリングのレーンの長さはどれぐらい?
①18.288m
②28.288m
③38.288m

 

答え
【問題1】②300点

【問題2】①10本

【問題3】①ガター

【問題4】②ストライク

【問題5】①スペアー

【問題6】 ①18.288m

 

  • この記事を書いた人
funseed

介護エンターテイナー石田竜生

作業療法士 ケアマネジャー 芸人 リハビリの国家資格である作業療法士として介護施設(デイケア)で働きながら、大阪よしもとの養成所に通い、フリーのお笑い芸人・舞台俳優の活動を続けている。芸人・舞台俳優活動で培った技術を生かして、一般社団法人介護エンタ―テイメント協会を設立。『人生のラストに「笑い」と「生きがい」を』をモットーに、『介護エンターテイナー』と名乗り活動している。 リハビリ体操に笑いの体操、エンタメ性いっぱいのアクティビティなどを取り入れ、介護現場を『笑い』でいっぱいにするために、日本全国でボランティアやセミナー、講演会講師活動中。開催したボランティアは、のべ150ヶ所を超える。 『介護×笑い』に関する取り組みへの注目度は高く、多くのメディアから取材や執筆の依頼がある。 登録者12000人以上 総再生数200万回以上の YouTubeチャンネルは中高年や介護・医療職から絶大な支持を得ている。【介護エンタ―テイメントチャンネル】で検索!

-脳トレクイズ

Copyright© FUN SEED(ファンシード)レクリエーションに笑いの種を , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.