今日は何の日レク

毎日脳トレ・レクリエーション【8月15日 今日は何の日】終戦の日(戦争)に関するクイズ

投稿日:2019年8月13日 更新日:

8月15日 今日は何の日

●終戦の日 終戦記念日
昭和20年(1945)8月15日に第二次大戦が終結したことを記念する日。
内務省の発表によれば、戦死者は約212万人、空襲による死者は約24万人だった。

●月遅れ盆
本来は旧暦7月15日であるが、明治の改暦後は、多くの地域で月遅れの8月15日に行われる。

●刺身の日
1448(文安5)年、刺身が初めて文書に登場した。
※好きな刺身を答えてもらおう

たつ婆
このブログのきょうの何の日は『ただの今日は何の日』で終わらない! 毎日のレクリエーションに使えるネタ。盛り上がる雑学や豆知識、フリートークの話題。 脳トレ問題や介護予防まで!『使える今日は何の日』となっています。

特に高齢者は、今日は何の日など『季節感を感じられるもの』は身体に様々なメリットになります。

レクリエーションのネタに困ったらコチラ!
もう「ネタ切れ」「マンネリ」とは言わせない!
↓↓↓↓↓ 

【高齢者レクリエーション決定版】座って楽しむレクリエーション40選!※子供から高齢者まで盛り上がる

【8月15日 終戦の日】に関する雑学・レクリエーション

戦争の記憶を忘れないために第二次世界大戦に関するクイズを用意しました。
クイズと共に戦争の記憶も語ってもらいましょう。

【問題1】
終戦の日(終戦記念日)はいつでしょう?
①8月14日
②8月15日
③8月16日

【問題2】
昭和天皇による「終戦の詔書(しょうしょ)」を朗読した放送をなんというでしょう?
①天皇放送(てんのうほうそう)
②玉音放送(ぎょくおんほうそう)
③終戦放送(しゅうせんほうそう)

【問題3】
「終戦の日」は何年のことでしょうか?
①1945年(昭和20年)
②1935年(昭和10年)
③1955年(昭和30年)

【問題4】
広島に原爆が投下された日はいつでしょう?
①8月6日
②8月5日
③8月7日

【問題5】
長崎に原爆が投下された日はいつでしょう?
①8月8日
②8月7日
③8月9日

【問題6】
日本が降伏文書に調印し、第2次大戦が正式に終結したのはいつでしょう?
①9月2日
②9月12日
③9月22日

 

答え
【問題1】②8月15日

【問題2】②玉音放送(ぎょくおんほうそう)
玉音放送は、天皇の肉声を放送することをいう。
1945年8月15日正午に、当時日本唯一の放送局だった社団法人日本放送協会から放送された。
Wikipediaより

【問題3】①1945年(昭和20年)

【問題4】①8月6日
広島市への原子爆弾投下は、第二次世界大戦末期の1945年8月6日午前8時15分、アメリカ軍が日本の広島市に対して世界で初めて核兵器「リトルボーイ」を実戦使用した出来事である。
Wikipediaより

【問題5】③8月9日
長崎市への原子爆弾投下は、1945年8月9日午前11時02分に、アメリカ軍が日本の長崎県長崎市に対して投下した、人類史上実戦で使用された最後の核兵器である。
Wikipediaより

【問題6】①9月2日
降伏文書とは、1945年9月2日、日本と連合国との間で交わされた休戦協定(停戦協定)の名称。
この協定により日本の降伏が確認され、ポツダム宣言の受諾は外交文書上固定された。
Wikipediaより

 

毎日脳トレ・レクリエーション【今日は何の日】の使い方!

●今日の何の日は、ただ「その日の成り立ち」を説明して終わりになってしまいますが、そこに雑学や脳トレやレクリエ―ションを加えているのが特徴です。

●この記事を使って日々のコミュニケーションやレクリエ―ションに役立てていただければネタに困りません!

●「今日は何の日」はその日だけで終わってしまいますが、記事の中で紹介しているレクリエ―ションや脳トレのネタはいつでもどこでも使えます。

●ぜひ前の記事もどんどん参考にしてください!

●高齢者レクリエーションとしても、子供のレクリエーションとしても老若男女問わず楽しめる内容です。

  • この記事を書いた人
funseed

介護エンターテイナー石田竜生

作業療法士 ケアマネジャー 芸人 リハビリの国家資格である作業療法士として介護施設(デイケア)で働きながら、大阪よしもとの養成所に通い、フリーのお笑い芸人・舞台俳優の活動を続けている。芸人・舞台俳優活動で培った技術を生かして、一般社団法人介護エンタ―テイメント協会を設立。『人生のラストに「笑い」と「生きがい」を』をモットーに、『介護エンターテイナー』と名乗り活動している。 リハビリ体操に笑いの体操、エンタメ性いっぱいのアクティビティなどを取り入れ、介護現場を『笑い』でいっぱいにするために、日本全国でボランティアやセミナー、講演会講師活動中。開催したボランティアは、のべ150ヶ所を超える。 『介護×笑い』に関する取り組みへの注目度は高く、多くのメディアから取材や執筆の依頼がある。 登録者12000人以上 総再生数200万回以上の YouTubeチャンネルは中高年や介護・医療職から絶大な支持を得ている。【介護エンタ―テイメントチャンネル】で検索!

-今日は何の日レク

Copyright© FUN SEED(ファンシード)レクリエーションに笑いの種を , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.