レクリエーションのネタ帳

『高齢者の脳トレ』が無料で手に入るサイト9選・無料ダウンロード【 計算・ゲーム・体操・プリント・パズル】

投稿日:2018年4月16日 更新日:

たつ婆
レクリエーションの時間に脳トレを実施したい。家でやることがない。脳トレプリントをしたいけどネタがない!そんな人に無料でプリントがダウンロードできるサイトを紹介します。

20194月更新5選から9選になりました!

この記事の目次

認知症予防に無料の脳トレプリントで脳の活性化を!

認知症予防や認知症の症状悪化を防ぐためにも、脳を働かせることはとても重要なことです。
デイサービス・デイケア・老人ホームなどの介護施設でも、脳の活性化をはかるため、レクリエーションなどで脳トレ(計算問題,漢字問題,ゲーム,クイズなど)が盛んに行われています。

どうしてもボーっと過ごすことが多くなってしまうご家庭でも、脳トレプリントで脳を働かせてみてください。
ネットなら無料で脳トレプリントが手に入ります。

脳を働かせることが認知症予防に繋がる

脳が働くにはたくさんのエネルギーが必要です。そのため、脳が働いている時には、たくさんの血液が脳に流れ酸素と糖が運ばれます。たくさんの血液が流れる事で、脳の機能の低下を防ぎ、若々しさを保っていられます。反対に、脳を働かせていなければ、血流も悪くなり、脳の栄養である酸素や糖が運ばれず、認知機能も低下してしまうという事になります。認知機能の低下は、認知症に繋がるので、認知症予防や認知症の症状悪化を防ぐためにも、脳を働かせるという事は大事なのです。
出典元(認知症ねっと 認知症と脳のトレーニング)

脳の活性化には、運動と脳トレが大切です。脳は使えば使うほど若返り、進化します。脳は使わないとまるで錆びついたように働かなくなります。
脳は放っておくとサボってしまい、ボーっとしてしまいます。これが続くと、脳は「働かなくてもいいんだ」と、衰えてゆきます。
出典元(シニアレク会館)

脳トレの体操はこのサイトFUN SEEDでたくさん紹介しています!

例えばこの記事がおススメ↓↓↓

道具を一切使わず『どこででも出来る』認知症・転倒予防体操『17選』【レクのプロが厳選】

無料の脳トレサイトを利用すればコストは最小限!更新が早いので新鮮なものが手に入る!

市販の計算ドリルをいくつも買うのは財布に優しくない
無料サイトから脳トレプリントをダウンロードすれば、コストは印刷用紙とインク代だけです。
どんどん更新されるので、市販の計算ドリルを何度もコピーして、「もうやり飽きた」なんて言われることもありません。

ホワイトボードレクに迷ったら脳トレプリントを真似してみよう

プリントのアイデアをそのまま真似すれば、ホワイトボードレクリエーションに応用できます。
ネタに困ったら無料の脳トレサイトを参考にしよう!

介護のプロ厳選!盛り上がるホワイトボードレクリエーション5選【高齢者レクリエーション】

介護現場で働く作業療法士が厳選!無料でダウンロードできる脳トレサイト9選

介護業界で働きながらこれは使える!と感じたイトを紹介していきます。

【1】認知機能のレベルに合わせて問題を選べなら【ちびむすドリル

ちびむすドリル

小学生向けの学習プリントを無料でダウンロードできるページです。
1~6年生までそれぞれのレベルに合わせたプリントが豊富にあるので、理解力、読解力、記憶力、計算力など高齢者のレベルにも合わせてプリントを提供できます。

高齢者に人気のことわざや漢字問題

算数の問題も無料でダウンロード

日本地図・世界地図など地理の問題も多いので個人の好みに合わせやすいのも魅力

 

【2】高齢者の脳トレに特化したオンリーワンの脳トレ問題【シニアレク会館

シニアレク会館

高齢者を対象とした商品やイベントなどにもパズルを作成しているパズル作家が作成した本格的な脳トレ問題が基本無料でダウンロードできます。

パズル作家の方が制作しているのでさすがの内容。
「そう来たか!」と唸るような、他とは一線を画すレクプリントがたくさんあります。
高齢者の脳トレに特化しているので、大人でも十分楽しめます。
介護職・医療職は、ぜひ一度ページをご覧になることをおススメします。

プリントの内容はこんな感じ↓
ワーキングメモリー強化レクプリント
なぞり書き・写し書きレクプリント
漢字を使ったレクプリント
文字・言葉を使ったレクプリント
かたち・図形を使ったレクプリント
都道府県に関するレクプリント
数字を使ったレクプリント

注意点
プリントのご利用は個人の範囲においてのみ基本的に無料ですが、法人の方や施設などでのご利用の方、その他商用でのご利用など、個人の範囲を超えてご利用になる場合は、月額利用料が発生するので、サイトをよく確認しましょう。

 

【3】とにかく計算問題をしたい!という人には【算数の計算問題を自動作成 

算数の計算問題を自動作成 

自動で算数問題を作成してくれるサイトです。

「とにかく計算問題をしたい!」
そんな要望をされる高齢者も結構いるものです。
市販の計算ドリルをやってもらってもやり終えるスピードが早いので追いつかない。
そんな時はこのサイトを使ってみましょう。
1桁~5桁の足し算・引き算・掛け算・割り算プリントを一瞬でいくらでも作りだすことができます。

このサイトの使い方

①文字サイズを調整 ←高齢者にはありがたい
②桁数と+,-,×,÷,を選べば・・・

③一瞬で計算プリントの出来上がり 回答もプリントすることができる

④施設内でやってもらうだけではなく「宿題」としてプリントを配布してみよう
自室でも継続してもらう工夫が大切です。

そろばんを使って計算してもらうのもおススメ


昔得意だったことをしてもらいながら、昔のことを思い出すこともできる。
これこそ回想法だ!

 

【4】学習プリントから点つなぎまで 様々なアプローチができる【ぷりんときっず

ぷりんときっず

  

小学前幼児~小学3年生向けの学習プリントを中心に、運筆プリント,国語プリント,算数プリント,国語プリント,学習ポスター,その他のプリントまで無料でダウンロードできます。
種類が豊富なので、認知機能のレベルに合わせて問題を選べます。

さらに高齢者に人気の点つなぎや

漢字問題の種類も多い

お金の計算まであるのはうれしい

絵柄・デザインも可愛く、『ちょっと気が利く学習プリント』と名乗るだけあって、種類がとにかく豊富!
高齢者の好みやリクエストに合わせてプリントを選ぶことができます。

 

【5】毎日のレクリエーション素材が探せるサイト 【介護レク広場

介護レク広場

脳トレに関わらず、塗り絵から便利ツールや工作などのレクリエーション素材が豊富にダウンロードできます。

脳トレ素材は難易度からも検索できるので認知度に合わせて調整することもできます↓↓

 

【6】デイ業界の老舗月刊誌が『厳選の脳トレ』を紹介 【レクの達人

レクの達人(ウェブサイト)

レクの業界ナンバー1の月刊誌『月刊デイ』のQOLサービスさんのレクリエーションに特化した雑誌『レクの達人』のウェブ版。
基本的に雑誌との連動サイトのため、限定のダウンロード素材が多く、ネタはやや少なめですが、さすがの視点ですので、今までにない脳トレが味わえます。

このサイト内ではダウンロード素材は少ないですが、2ヵ月に1回に発刊の『レクの達人』はさすがの内容です。
リハビリ要素も十分に含まれているので、レクリエーションはこの雑誌だけでOKぐらいです。
定期購読がおススメ。こちらから↓↓

 

【7】脳トレのための『ツール』が豊富なサイト 【月刊デイ

月刊デイ(ウェブサイト)

デイケア・デイサービス専門誌「月刊デイ」がサービスを行っているダウンロードサイト。
基本的に雑誌との連動サイトのため、限定のダウンロード素材が多く、ネタはやや少なめですが、レクリエーションや脳トレの道具(ツール)が豊富なのが特徴です。
レクリエーションで使う専門の紙幣やマト、写真などのダウンロードができます!

 

【8】レクリエーション専門誌が紹介する豊富なダウンロード素材 【レクリエ

レクリエ(ウェブサイト)

高齢者介護をサポートするレクリエーション情報誌『レクリエ』のウェブサイト。
脳トレ問題のプリントは少なめですが、季節の制作・ゲーム・体操・料理・ぬり絵・型紙などのダウンロード素材が豊富です。

↑↑ぬり絵も脳の活性化が期待できる脳トレツールです。
※ダウンロードするには会員になりログインが必要です

 

 

【9】「クロスワードなどのパズル問題が大好き」そんな人には【100円ショップのパズル本】

100円ショップで手に入るパズル本

 

クロスワードやナンプレ、間違い探しなどパズル問題も高齢者に人気です。
ところがこれらのパズル問題は、あまりインターネットにありません。
無料ではありませんが、クオリティの高いものが100円ショップでも売られていますので、こちらを試してみるのはいかがでしょうか。(写真はダイソー)

脳トレやマス計算なども100円で手に入ります。

品ぞろえは店舗ごとに異なります。

 

まとめ

①脳を働かせることが認知症予防に繋がる
無料の脳トレサイトを利用すればコストは最小限!更新が早いので新鮮なものが手に入る!
ホワイトボードレクに迷ったら脳トレプリントを真似てみよう!ネタ切れとはおさらば。
④高齢者の脳トレに特化したオンリーワンの脳トレ問題の無料で手に入る。
⑤認知機能のレベルに合わせることも大切。
⑥とにかく計算問題をしたい!という人にも1桁~5桁の計算問題がすぐに手に入る。
⑦学習プリントから点つなぎまで 様々なアプローチができるのも無料サイトの魅力
⑧「クロスワードなどのパズル問題が大好き」そんな人には100円ショップを活用しよう

  • この記事を書いた人
funseed

介護エンターテイナー石田竜生

作業療法士 ケアマネジャー 芸人 リハビリの国家資格である作業療法士として介護施設(デイケア)で働きながら、大阪よしもとの養成所に通い、フリーのお笑い芸人・舞台俳優の活動を続けている。芸人・舞台俳優活動で培った技術を生かして、一般社団法人介護エンタ―テイメント協会を設立。『人生のラストに「笑い」と「生きがい」を』をモットーに、『介護エンターテイナー』と名乗り活動している。 リハビリ体操に笑いの体操、エンタメ性いっぱいのアクティビティなどを取り入れ、介護現場を『笑い』でいっぱいにするために、日本全国でボランティアやセミナー、講演会講師活動中。開催したボランティアは、のべ150ヶ所を超える。 『介護×笑い』に関する取り組みへの注目度は高く、多くのメディアから取材や執筆の依頼がある。 登録者12000人以上 総再生数200万回以上の YouTubeチャンネルは中高年や介護・医療職から絶大な支持を得ている。【介護エンタ―テイメントチャンネル】で検索!

-レクリエーションのネタ帳
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© FUN SEED(ファンシード)レクリエーションに笑いの種を , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.