今日は何の日レク

365毎日脳トレ・レクリエーション【6月18日 今日は何の日】寿司で連想ゲーム・好きな寿司ネタランキング

投稿日:2019年6月16日 更新日:

6月18日 今日は何の日?

●海外移住の日
国際協力事業団(JICA)が1966年に制定。
1908年のこの日、本格的な海外移住の第一陣781人を乗せた笠戸丸が、ブラジルのサントス港に到着した。
※行ってみたい海外旅行は? 行ったことのある海外はどこ? 聞いてみよう

●考古学出発の日
1877年のこの日、大森貝塚を発見・発掘したアメリカの動物学者、E.S.モース博士が来日した。

●おにぎりの日
町内の遺跡で日本最古の「おにぎりの化石」が発見されたことから「おにぎりの里」として町起こしをしている石川県鹿西町(現 中能登町)が制定。
※好きなおにぎりの具は?

●国際寿司の日(International Sushi Day)
制定した団体など詳細は不明だが、主に海外で祝われている記念日。

たつ婆
このブログのきょうの何の日は『ただの今日は何の日』で終わらない! 毎日のレクリエーションに使えるネタ。盛り上がる雑学や豆知識、フリートークの話題。 脳トレ問題や介護予防まで!『使える今日は何の日』となっています。

特に高齢者は、今日は何の日など『季節感を感じられるもの』は身体に様々なメリットになります。

6月といえば?6月にオススメのレクリエーション【7選】

【6月18日  おにぎりの日】に関する雑学・レクリエーション

おにぎりの日にまつわる写真を紹介します。
「つかみ」としても「脳トレ」としても「コミュニケーション」としても使えるおススメレクリエーションです。

1987年に弥生時代の遺跡、杉谷チャノバタケ遺跡から「日本最古のおにぎり」の塊「チマキ状炭化米塊」が出土されました。

その写真がコチラ↓↓

 

【6月16日  国際寿司の日】に関する雑学・レクリエーション

国際寿司の日に関する豆知識・雑学クイズを用意しました!
「つかみ」としても「脳トレ」としても「コミュニケーション」としても使えるおススメレクリエーションです。

「寿司ネタ」連想ゲーム

キーワードを書かれた紙を引いて、そのキーワードに当てはまる寿司を答えてもらいます。

◆準備物
キーワードカード
キーワードカードを入れる箱※無くてもOK

◆目的・効果
脳の活性化

◆方法
①キーワードが書かれたカードを用意。
オススメのキーワードは・・・
細長い
丸い
茶色い
黄色い
白い
赤い
青い
人気のある
プリプリな
プチプチな
フワフワな
かわいい
ちいさな
その他自由に加えてOK。

②『引いたキーワードカード+寿司』で言葉を作り、そこから想像する寿司を答えてもらう。
例えば・・・
白い寿司といえば?     →イカ
人気のある寿司といえば?  →マグロ
プチプチな寿司といえば?  →いくら
といった感じ。

③一人ずつ引いて答えてもらっても、引いたものを「せーの」でみんなで答えてもらってもOK

◆POINT
自由な発想でOK。
考えることが脳トレに繋がるとお伝えしましょう。

好きな寿司ネタを聞いてランキングを作ってみよう

◆準備物
特になし

◆目的・効果
脳の活性化

◆方法
①一人一人に好きな寿司ネタを聞いていく。

②ランキング形式にして発表。

③一般アンケートの違いがあるか比べる。

ちなみに一般アンケートの結果は・・・

好きな寿司ネタランキングトップ10

2018年京樽が男女1000人に調査したアンケートから

1位:まぐろ(中とろ) 45.5%
2位:サーモン 45.3%
3位:まぐろ(赤身) 41.9%
4位:はまち 33.2%
5位:とろサーモン 32.7%
6位:ねぎとろ 32.0%
7位:いくら 31.8%
8位:えび 30.0%
8位:ほたて 30.0%
10位:あなご 29.8%

やはり人気寿司ネタは、まぐろ!

高齢者に人気の寿司ネタは何でしょう?

毎日脳トレ・レクリエーション【今日は何の日】の使い方!

●今日の何の日は、ただ「その日の成り立ち」を説明して終わりになってしまいますが、そこに雑学や脳トレやレクリエ―ションを加えているのが特徴です。

●この記事を使って日々のコミュニケーションやレクリエ―ションに役立てていただければネタに困りません!

●「今日は何の日」はその日だけで終わってしまいますが、記事の中で紹介しているレクリエ―ションや脳トレのネタはいつでもどこでも使えます。

●ぜひ前後の記事もどんどん参考にしてください!

●高齢者レクリエーションとしても、子供のレクリエーションとしても老若男女問わず楽しめる内容です。

  • この記事を書いた人
funseed

介護エンターテイナー石田竜生

作業療法士 ケアマネジャー 芸人 リハビリの国家資格である作業療法士として介護施設(デイケア)で働きながら、大阪よしもとの養成所に通い、フリーのお笑い芸人・舞台俳優の活動を続けている。芸人・舞台俳優活動で培った技術を生かして、一般社団法人介護エンタ―テイメント協会を設立。『人生のラストに「笑い」と「生きがい」を』をモットーに、『介護エンターテイナー』と名乗り活動している。 リハビリ体操に笑いの体操、エンタメ性いっぱいのアクティビティなどを取り入れ、介護現場を『笑い』でいっぱいにするために、日本全国でボランティアやセミナー、講演会講師活動中。開催したボランティアは、のべ150ヶ所を超える。 『介護×笑い』に関する取り組みへの注目度は高く、多くのメディアから取材や執筆の依頼がある。 登録者12000人以上 総再生数200万回以上の YouTubeチャンネルは中高年や介護・医療職から絶大な支持を得ている。【介護エンタ―テイメントチャンネル】で検索!

-今日は何の日レク
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© FUN SEED(ファンシード)レクリエーションに笑いの種を , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.