今日は何の日レク

毎日脳トレ・レクリエーション【5月7日 今日は何の日】コナモンクイズ・お好み焼きレクリエーション

投稿日:2019年5月5日 更新日:

5月7日 今日は何の日 

●コナモンの日
5月7日が語呂合わせ(5(コ)7(ナ))ということから、制定されたお好み焼きやたこ焼き、うどんなどの「コナモン」の記念日。
※好きなコナモンは?答えてもらおう。

●粉の日
食料として使われている小麦粉などの粉の有用な利用方法などをアピールするのが目的で制定された記念日。

●博士の日
日本で初めて、博士号が授与され、初めて博士が誕生したことにちなんで制定された記念日。
※子供の頃好きだったものや得意だったことは何?あなたに博士の称号をつけるなら○○博士かな?

たつ婆
このブログの今日は何の日は『ただの今日は何の日』で終わらない! 毎日のレクリエーションに使えるネタ。盛り上がるフリートークの話題。 脳トレ問題や介護予防まで!『使える今日は何の日』となっています。

特に高齢者は、今日は何の日など『季節感を感じられるもの』は身体に様々なメリットになります。

5月にオススメの高齢者レクリエーション9選【季節感を取り入れる】

 

【5月7日 コナモンの日・粉の日】に関する脳トレ・レクリエーション

コナモンの日・粉の日から、小麦粉に関する豆知識・雑学クイズを用意しました!
「つかみ」としても「脳トレ」としても「コミュニケーション」としても使えるおススメレクリエーションです。

【問題1】
コナモンとは小麦粉を主原料とした料理の総称。
小麦粉が使われている料理をできるだけ沢山答えてみましょう。

 

【問題2】
小麦の生産量が日本一の都道府県はどこでしょう?
①北海道 
②青森県 
③沖縄県 
④福岡県

【問題3】
各都道府県にコナモンのご当地グルメがありますが、小麦粉の消費量が日本一の都道府県はどこでしょう?
①静岡県
②大阪府
③香川県 
④長野県

【問題4】
ちなみに、米の生産量が日本一の都道府県はどこでしょう?
①北海道 
②新潟県 
③秋田県 
④山形県

答え
【問題1】
小麦粉を使った食品は多種多様
例えば・・・
たこ焼き・お好み焼き・パン・パスタ・ビスケット・ケーキ・カステラ・うどん・そうめん・餃子・ピザなど

【問題2】
①北海道
小麦の生産量1位は、北海道で608,000トン。2位は福岡県49,400トン。3位は佐賀県34,100トン。出典:農林水産省2017

【問題3】
④長野県
讃岐うどんがが有名な香川県やお好み焼きが有名な大阪府ではなく、長野県が小麦粉の消費量日本一。長野県の消費量が多いのは、小麦粉で具材を包んで焼いた「おやき」や、すいとん、ニラせんべい、五平餅など、1日1食はコナモンを食べる習慣があったからだそうです。

【問題4】
②新潟県
米の生産量1位は、新潟県で611,700トン。2位は北海道で581,800トン。3位は秋田県で498,800トン。4位は山形県で385,70トン。
出典:農林水産省2017

お好み焼きゲームレクリエーション

Facebookのレクリエーション・体操の情報交換会というレクリエ―ションのアイデアが集まるグループからの投稿です。

◆用意するもの
紙で作ったお好み焼き
100均のヘラ

中山さん投稿
一人30秒でひっくり返した枚数が多い人が優勝です(^^)
「豚玉ちょうだい」や「焦げるよ~(笑)」など
楽しく声かけしながらしています🎵

毎日脳トレ・レクリエーション【今日は何の日】の使い方!

●今日の何の日は、ただ「その日の成り立ち」を説明して終わりになってしまいますが、そこに雑学や脳トレやレクリエ―ションを加えているのが特徴です。

●この記事を使って日々のコミュニケーションやレクリエ―ションに役立てていただければネタに困りません!

●「今日は何の日」はその日だけで終わってしまいますが、記事の中で紹介しているレクリエ―ションや脳トレのネタはいつでもどこでも使えます。

●ぜひ前後の記事もどんどん参考にしてください!

●高齢者レクリエーションとしても、子供のレクリエーションとしても老若男女問わず楽しめる内容です。

  • この記事を書いた人
funseed

介護エンターテイナー石田竜生

作業療法士 ケアマネジャー 芸人 リハビリの国家資格である作業療法士として介護施設(デイケア)で働きながら、大阪よしもとの養成所に通い、フリーのお笑い芸人・舞台俳優の活動を続けている。芸人・舞台俳優活動で培った技術を生かして、一般社団法人介護エンタ―テイメント協会を設立。『人生のラストに「笑い」と「生きがい」を』をモットーに、『介護エンターテイナー』と名乗り活動している。 リハビリ体操に笑いの体操、エンタメ性いっぱいのアクティビティなどを取り入れ、介護現場を『笑い』でいっぱいにするために、日本全国でボランティアやセミナー、講演会講師活動中。開催したボランティアは、のべ150ヶ所を超える。 『介護×笑い』に関する取り組みへの注目度は高く、多くのメディアから取材や執筆の依頼がある。 登録者12000人以上 総再生数200万回以上の YouTubeチャンネルは中高年や介護・医療職から絶大な支持を得ている。【介護エンタ―テイメントチャンネル】で検索!

-今日は何の日レク
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© FUN SEED(ファンシード)レクリエーションに笑いの種を , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.