今日は何の日レク

毎日脳トレ・レクリエーション【5月22日 今日は何の日】世界一の生物ランキング・人間にとって最も危険な生物?

投稿日:2019年5月20日 更新日:

522日 今日は何の日

国際生物多様性の日
1994年の「生物の多様性に関する条約」締約国会議で制定。
好きな生き物を聞いてみましょう。

ガールスカウトの日
ガールスカウト日本連盟が制定。

サイクリングの日
日本サイクリング協会が2009年4月に制定。
1964年のこの日、同協会が文部大臣から設立認可を受けた。
椅子に座って両足を上げて自転車をこぐように足をクルクルまわしてみましょう。

All About(オールアバウト)

 

たつ婆
このブログのきょうの何の日は『ただの今日は何の日』で終わらない! 毎日のレクリエーションに使えるネタ。盛り上がる雑学や豆知識、フリートークの話題。 脳トレ問題や介護予防まで!『使える今日は何の日』となっています。

特に高齢者は、今日は何の日など『季節感を感じられるもの』は身体に様々なメリットになります。

5月にオススメの高齢者レクリエーション9選【季節感を取り入れる】

【5月22日 国際生物多様性の日】に関するレクリエーション

国際生物多様性の日に関する豆知識・雑学クイズを用意しました!
「つかみ」としても「脳トレ」としても「コミュニケーション」としても使えるおススメレクリエーションです。

生物多様性とは・・・
生きものたちの豊かな個性とつながりのこと。地球上の生きものは40億年という長い歴史の中で、さまざまな環境に適応して進化し、3,000万種ともいわれる多様な生きものが生まれました。これらの生命は一つひとつに個性があり、全て直接に、間接的に支えあって生きています。 出典:環境省

いろいろな世界一の生き物ランキングクイズ

いろいろな世界一の生き物を調べてみました。
クイズ形式にしましたので、みんなで予想しながらレクリエーションを進行していきましょう。

色んな世界一の生き物ランキングクイズ

いろいろな世界一の生き物を調べてみました。
クイズ形式にしましたので、みんなで予想しながらレクリエーションを進行していきましょう。

【問題1
世界一大きい動物(世界一大きい哺乳類)はなんでしょう?

【問題2
世界一背が高い動物はなんでしょう?

【問題3
世界一大きい陸に棲む動物はなんでしょう?

【問題4
世界一大きい食肉類の動物はなんでしょう?

【問題5
世界一大きい陸に棲む食肉類の動物はなんでしょう?

【問題6
世界一大きい鳥類はなんでしょう?

【問題7
世界一小さい鳥はなんでしょう?

【問題8
世界一高速で飛ぶ鳥はなんでしょう?

【問題9
世界一泳ぐのが速い魚はなんでしょう?

【問題10
世界一大きい魚類はなんでしょう?

【問題11
世界一、一度に多く卵を産む生物はなんでしょう?

 

【答え】

【問題1】シロナガスクジラ
世界一大きな脳を持つ。平均的全長約30m。

【問題2】キリン
体高5.6m。

【問題3】アフリカゾウ
平均体長7.0m。

【問題4】ミナミゾウアザラシ
体重4 t。

【問題5】ホッキョクグマ
体長250cm。

【問題6】ダチョウ
体高2.5m。

【問題7】マメハチドリ
体長約6cm。

【問題8】ハヤブサ
降下時は時速300kmに達する。

【問題9】バショウカジキ
105km/時。

【問題10】ジンベエザメ

【問題11】マンボウ
一度に生む卵は、約3億個。

 

人間にとって最も危険な生物とは?

「ビル&メリンダゲイツ財団」を運営しているビル・ゲイツ氏が、自身のブログで公表した「世界の殺し屋の動物たち 1年で動物に殺される人間の数」を公表しました。

では、1年で最もたくさんの人間を殺す動物はなんでしょう?

①サメ
②カバ
③ワニ
④ヘビ
⑤人間
⑥蚊

【答え】
⑥蚊

サメ・・・10人
カバ・・・500人
ワニ・・・1,000人
ヘビ・・・50,000人
人間・・・475,000人(戦争など武力行使以外の殺人)
蚊・・・725,000人
1年で72万人も殺している動物はマラリア原虫を媒介しているハマダラカという「蚊」。
蚊に刺されて亡くなる代表的な病気が、マラリアです。

 

世界の不思議で奇妙な生き物たち

国際生物多様性の日にちなんで、世界の不思議で奇妙な生き物を調べてみました。

世界一醜い生き物?ブロブフィッシュ

深海に生息する「ブロブフィッシュ」は、ゼリーのような質感。半透明でピンク色の身体、その身体いっぱいに広がって口角の下がった唇、ぺたんこに潰れた鼻、その独特な姿形から世界一醜い生き物だといわれています。

頭が半透明の魚!デメギネス

デメギネスも深海に生息する魚です。
おもに太平洋の水深800mに生息していて、頭部が透明になっているのが特徴です。

5年間餌を食べなかった!ダイオウグソクムシ

ダイオウグソクムシも深海に生息し、深海底に沈降してきた大型魚類やクジラなどの死骸や弱った生き物等の有機物を摂食するので「深海の掃除屋」と呼ばれています。
鳥羽水族館において飼育されていた体長29センチメートルの個体は、2009年1月2日に50グラムのアジを食べて以来、2014年2月14日に死亡するまでの5年1か月間(1869日間)にわたり餌を口にしなかったそうです。

拳銃並みの強力なパンチを繰り出す!モンハナシャコ

モンハナシャコはシャコの仲間で、東南アジアやインド洋などのサンゴ礁に生息します。
モンハナシャコは非常に凶暴な性格で、敵や獲物と見なした場合、前脚を使って強力なパンチを繰り出します。
そのパンチの速さは、拳銃から発射される銃弾並みのスピードで時速80km。
プロボクサーのパンチの約2倍と言われています。
パンチを繰り出すと、一瞬にして周りの水は沸騰状態になります。
これまでもダイバーの指の骨を折ったり、水族館のガラス製の水槽がパンチで割れてしまったという報告があります。

 

毎日脳トレ・レクリエーション【今日は何の日】の使い方!

●今日の何の日は、ただ「その日の成り立ち」を説明して終わりになってしまいますが、そこに雑学や脳トレやレクリエ―ションを加えているのが特徴です。

●この記事を使って日々のコミュニケーションやレクリエションに役立てていただければネタに困りません!

●「今日は何の日」はその日だけで終わってしまいますが、記事の中で紹介しているレクリエションや脳トレのネタはいつでもどこでも使えます。

●ぜひ前の記事もどんどん参考にしてください!

●高齢者レクリエーションとしても、子供のレクリエーションとしても老若男女問わず楽しめる内容です。

 

  • この記事を書いた人
funseed

介護エンターテイナー石田竜生

作業療法士 ケアマネジャー 芸人 リハビリの国家資格である作業療法士として介護施設(デイケア)で働きながら、大阪よしもとの養成所に通い、フリーのお笑い芸人・舞台俳優の活動を続けている。芸人・舞台俳優活動で培った技術を生かして、一般社団法人介護エンタ―テイメント協会を設立。『人生のラストに「笑い」と「生きがい」を』をモットーに、『介護エンターテイナー』と名乗り活動している。 リハビリ体操に笑いの体操、エンタメ性いっぱいのアクティビティなどを取り入れ、介護現場を『笑い』でいっぱいにするために、日本全国でボランティアやセミナー、講演会講師活動中。開催したボランティアは、のべ150ヶ所を超える。 『介護×笑い』に関する取り組みへの注目度は高く、多くのメディアから取材や執筆の依頼がある。 登録者12000人以上 総再生数200万回以上の YouTubeチャンネルは中高年や介護・医療職から絶大な支持を得ている。【介護エンタ―テイメントチャンネル】で検索!

-今日は何の日レク
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© FUN SEED(ファンシード)レクリエーションに笑いの種を , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.